ABOUT




JPN メイドインジャパン


JPN(ジェイピーエヌ)コンセプターの下山征人は、スイスやフランスに本拠地をおく超高級機械式時計ブランドのインポーターとして、世界のハイブランドと共に仕事をしてきました。スイスの高級時計業界のブランディング・デザイン・テクノロジー・クオリティに日々触れていく中で、日本の技術力や繊細さ・真面目さ、そして独特の日本のカルチャーを取り入れ、新たな形で具現化することができるなら、スイスのハイブランド以上の時計を生み出せるのではないか、と考えていました。

そして2020年コロナ禍の中ではありますが、ジャパンスタンダードを世界に発信するべく、JPNブランドを立ち上げました。JPNプロジェクトには、時計のスペシャリスト達が関わっています。それぞれの強みと経験を生かして作り上げた、JPNのファーストコレクション《130R》。超軽量で強靭なカーボンケース、メタルパーツは全てグレード5チタンを採用。

2020年10月、日本製であることにこだわり、スイスの超高級機械式時計と同等あるいはそれ以上のハイスペック素材・品質の高さ・実用性にこだわった腕時計を手の届きやすい価格で提供する、本物のリアルウォッチを全世界に向けて発信します。

TEAM JPN




Masato Shimoyama

1978年生まれ、日本の実業家であり現役のプロレーシングドライバー。1994年以降欧州を拠点にプロレーシングドライバーとして活動し、国内外で数々の功績を残す。 2013年からウォッチビジネスに参入、スイスブランドを中心に高級腕時計を取り扱う株式会社EAUROUGEの代表取締役でもある。


-Message-

私は、スイスやフランスに本拠地をおく超高級機械式時計6ブランドのインポーターを勤め、現在も世界中のハイブランドと共に仕事をしています。スイスの高級時計業界のブランディング、デザイン、テクノロジー、クオリティと日々触れていく中で、日本の技術力や繊細さ、真面目さ、そして独特な日本のカルチャーを取り入れ、それを具現化できたらスイスのハイブランド以上の時計を生み出せるのではないか、と以前から考えていました。そして2020年コロナ禍の中、無謀にもJPN WATCHESを立ち上げました。

ファーストコレクションは《130R》です。超軽量で強靭なフォージドカーボンのケース、メタルパーツは全てグレード5チタンを使用しています。日本製にこだわり、機械式では無いもののスイスの超高級機械式時計以上の素材、品質、実用性にこだわったコレクションを誰もが手の届く価格帯で全世界に向けて発表させて頂きました。

Makoto Nayuki

一級時計修理技能士。1993年からウォッチメ−カーとしてキャリアをスタート。これまでにクォーツからトゥールビヨン、永久カレンダー等、60000本以上の時計修理等の業務に携わる。日本で唯一HYT(スイス製超複雑液体高級時計)の調整を認められている。JPNでは設計等、技術面で携わる。

-Message-

長年様々な時計修理に携わってきました。そんな時計技術者の私が、今回JPN WATCHの製作に一から参加出来た事を感謝すると共に、とても光栄に思っております。  世界へ日本の技術・デザインなど私達の拘り抜いたファーストコレクション「130R」とJPN WATCHの素晴らしさを身近に感じて頂けたらと思います。 そして、これからも日本製にこだわった素敵なモノ創りに関わっていきたいです。